2018ロシアW杯C組各国代表ユニフォーム

2018ロシアW杯C組

2018ロシアW杯C組

2018ロシアW杯のグループ抽選会によって、ロシア大会に参加する32国をA~Hの八つのグループに分けました。フランス代表、オーストラリア代表、ペルー代表、デンマーク代表は一緒にC組に入りました。ここでC組の4国代表ユニフォームを紹介しますが、自分が好きなチーム代表のサッカーユニフォームがあれば、ぜひお見逃しないでください。

フランス代表ユニフォームホーム

2018年3月15日、ロシアW杯に向けたフランス代表新ユニフォームホームが発表されました。ナイキ製の新ユニフォームホームは濃紺色を基調でスリーブ部分にブルーを配し、伝統的な外観への復帰となったと認められています。他には、ショートパンツは白、ソックスは赤をベースカラーとして、シャツ、パンツ、ソックスの3色はフランス国旗のトリコロールを表現します。

また、新ユニフォームホームのデザインについて、2018年のNikeテンプレートに基づいて、肩から袖にかけて典型的なジグザグのヴェイパーニットの独特なデザインを採用し、襟のボタンには“Liberté, Égalité, Fraternité”(自由、平等、友愛)というフランス共和国の標語をエンボス加工しています。右胸のNikeロゴの下に胸番号をプリントし、首の裏にはフランス国旗のフラッグディティールが縦長に入っています。

更に、以前の物よりも64%軽量のエンブレムという素材を使用し、通気性や速乾性が向上していますから、ピッチの中でも外でも、さらりと涼しく快適な着心地をキープできると言われています。

2018フランス代表ユニフォームホーム

フランス代表ユニフォームアウェイ

2018ロシアW杯に向けたフランス代表ユニフォームアウェイは、白をベースカラーで、特徴的な赤と青のグラフィックをランダムなパターンで全体に配したデザインを採用しました。また、ダークブルーのショートとホワイトのソックスも用意されています。

そして、内側にはフランス国土を表す六角形のグラフィックを備え、ユニフォームホームと同じ、トリコロールのフラッグディティールが首の後ろと内側に入っています。

2018フランス代表ユニフォームアウェイ

オーストラリア代表ユニフォームホーム

2018ロシアW杯に向けて、オーストラリア代表ユニフォームホームは4月5日、キットサプライヤーのNikeとオーストラリアサッカー連盟(FFA)によって発表されました。新ユニフォームホームは黄色を基調で、襟と袖にダークグリーン基調のラインを配し、袖のグラフィックが特徴的なデザインで異彩を放ちます。胸の背番号と右胸の製造会社Nikeロゴはダークグリーン基調を採用しました。

また、2005年11月16日に行われたドイツワールドカップ予選大陸間プレーオフのウルグアイとの試合で、オーストラリアはPK戦の末勝利を取得しました。これも32年ぶりにワールドカップ出場を決めました。今度のの袖のデザインはこの試合前にキャンプテン「Mark Viduka」がサポーターに「金の海を作り出すために、スタジアム内外で協力を」との声明を出した事に由来します。岸に向かってくる海の大波を描いています。

他には、ユニフォームホームの左胸にはサッカーオーストラリア代表のエンブレムを付け、このエンブレムはFFAのシンボルマークを中心にカンガルー(左)とエミュー(右)の2頭の動物が描かれて本当に可愛いと思われています。右胸にはサプライヤーとしてのNikeロゴをプリントしています。

2018オーストラリア代表ユニフォームホーム

オーストラリア代表ユニフォームアウェイ

オーストラリア代表新ユニフォームアウェイは濃緑色をベースカラーとして、2006年のワールドカップ出場を決めた試合で着用されたユニフォームからのインスピレーションを受け、斜線グラフィックを配しています。左胸にはサッカーオーストラリア代表のエンブレムを備え、右胸にスウォッシュの形で明るいライムイエローのアクセントが付いています。

また、背面の首元には国旗や国章に用いられているコモンウェルス・スター(七芒星)を象徴する星を飾っています。

2018オーストラリア代表ユニフォームアウェイ

ペルー代表ユニフォームホーム

2018ロシアW杯に向けたペルー代表2018ユニフォームホームは、2017年12月19日にペルーサッカー連盟(FPF)によって発表されました。サプライヤーは「Umbro」で、これも「Umbro」によう現行契約最後のホームユニフォームとなります。

新ユニフォームは1930年代以来のユニフォームホームと同じ、ペルーの国旗の白を基調で、差し色として赤いタスキがけのラインを配しています。伝統的なデザインでペルー代表らしいクラシックな雰囲気が溢れています。

ただし、細部は少しだけ豪華な飾りがあります。襷の縁取りと肩のラインにゴールドのパイピングを採用し、襷自体にも光沢感のある素材を当てているように見えます。左胸にはペルーサッカー協会のエンブレム、右胸にはサプライヤーである「Umbro」ロゴを備えています。

2018ペルー代表ユニフォームホーム

ペルー代表ユニフォームアウェイ

新しいペルー代表ユニフォームアウェイは2018年2月27日に公式発表されました。新ユニフォームアウェイの発表によって、全世界に向けて発売も始まりました。新アウェイユニフォームはホームと対応して、伝統的な赤基調で白襷のデザインを採用しました。

また、飾りはホームと同じ、白襷の縁とumbroのロゴマークにゴールドのパイピングを施しています。シンプルなデザインに少しだけの豪華感を添えています。

2018ペルー代表ユニフォームアウェイ

デンマーク代表ユニフォームホーム

2018ロシアW杯に向けたデンマーク代表ユニフォームホームは、赤をベースカラーとして白のシェブロン柄が肩に入っています。首元の部分も差し色の白を配しています。新ユニフォームホームのサプライヤーはhummelですが、左胸にデンマークサッカー協会のエンブレムを備えている他には、右胸にも12年ぶりにデンマーク代表のサプライヤーに復帰するhummelのロゴを施しています。

2018デンマーク代表ユニフォームホーム